バストのサイズをキープしたままダイエット

ダイエットすると落ちてほしくないところから、サイズダウンが始まりますよね…
できれば!!いや!!確実にバストはキープでメリハリボディを作りたい。

そもそも、なぜダイエットをすると胸から痩せていくのか?
ーー心臓から近く、常に体温が高めなため、下半身と比べてセルライト化しずらく、脂肪が柔らかいため燃焼しやすい性質をもっています。

ということは、バストのサイズダウンは防げない??(;゚Д゚)
ーーそんなことは、ありませんよ!!
気を付けることは、3つだけ。

1・激しい運動は避ける

激しい運動=バストが揺れる
これは、脂肪を燃焼する動きなんです。
なので、極力激しい運動は避けて、筋トレやヨガなどの運動にしましょう。
そして、筋トレやヨガをするにしても、必ずスポーツブラにしてほしいですね。
バストの揺れを防いでくれる優れものですよ(^^♪

2・栄養バランスを考えた食事

ダイエットだからと、食事を抜いたり、摂取カロリーを極度に控えたりすると、
バストを作っている栄養が十分に取れていなかったりして、どんどんバストがしぼんでいきます…(;゚Д゚)
なので、ダイエットだからと栄養価のないものでお腹を満たすのも避けていただきたいところ。
おすすめは、大豆製品やキャベツ、鶏ささみなど
ただし、毎日毎日同じものを食べ続けるのは止めましょう。

3・きれいな姿勢

これを、意識するだけで全身の筋トレにもなって、バストの周りの筋肉もしっかり使われるから、バストの形も崩れない♡

急激な体重の減少は止めてね。1か月に体重の5%まで理想的な落とし方。
せっかくダイエットを決意したなら、きれいなメリハリボディを作りましょう♪